2019.07.17  東京大学医学部ティッシュエンジニアリングセンターとの共同研究の成果として、人工気管の開発に関する論文が、Regenerative Therapyに採択されました 

2019.07.16  株式会社JMS(本社:広島市)と大阪大学大学院医学系研究科小児生育外科(教授:奥山宏臣)との3者間で、iBTA技術を用いた人工気管の開発に関する共同研究契約(線維性自己組織を用いた気道再生に関する研究)を締結致しました 

2019.07.03  日経産業新聞において、「人工血管 患者の体内で作る」とバイオチューブ社が紹介されました 

2019.07.01  金森産業株式会社のホームページにおいて、「再生医療技術による人工血管作製への採用」としてバイオチューブ社が紹介されました 

2019.06.19  日経BP社の「バイオベンチャー大全2019-2020」活気ある未上場ベンチャーの詳細リポート集において、バイオチューブ社が紹介されました 

2019.06.14  川崎市 臨海部国際戦略本部主催の「第20回 Tonomachi Cafe」(開催日:令和元年7月3日、会場:川崎市キングスカイフロントマネジメントセンター)にて、中山泰秀代表取締役が「再生医療の常識を破壊する発想から生まれた技術とは?」のテーマで講演いたします 

2019.06.14  厚生労働省の医療機器産業海外実態調査事業の調査報告書において、バイオチューブ社が紹介されました 

1:Nakayama Y,Ishibashi-Ueda H,Takamizawa K. In vivo tissue-engineered small-caliber arterial graft prosthesis consisting of autologous tissue(biotube). Cell Transplant. 2004;13(4):439-49.
2:Watanabe T,Kanda K,Ishibashi-Ueda H,Yaku H,Nakayama Y. Development og biotube vascular grafts incorporating cuffs for easy implantation. J Artif Organs. 2007;10(1):10-5.
生体内組織形成術による心臓弁(バイオバルブ)の開発

詳しくはこちら

東京都中央区新川2-13-11内田ビル4階
TEL.03-3551-0356

Ⓒ2018 バイオチューブ株式会社 All rights reserved.